実績紹介

本日8月8日発行の北海道新聞に掲載されております、ウィングベイ小樽(北海道小樽市)の

観覧車の解体撤去を弊社が担当することになりました!

 

otaru ferris wheel.jpg

高さ58メートルのこの観覧車は2000年に建設され、小樽の街並みや石狩湾を一望できる

人気スポットでしたが、この度弊社によって解体撤去され、リノベーションされた上で

海外へ旅立つこととなりました。

 

我々シーキュー・アメニックは、施設の閉園やリニューアルに伴い、その役割を終えた

観覧車をはじめとする遊戯施設やアトラクションたちが再び輝くことができる新しい活躍の

場を用意するビジネスにも力を入れております。

 

日本の子供たちを楽しませてきたアトラクションたちが、しっかりとメンテナンスされ、

キレイな姿に生まれ変わって、再び新たな場所で子供たちに思い出を提供する。

そんなシーンをもっともっと作っていきたい!と考えています。

 

施設のリニューアルや遊園地の閉園、またメンテナンス費用でお困りの機器でございましたら、

あらゆる方法での解決に向けてご提案いたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

お問合せはコチラ

  • アトラクションの導入や空きスペース活用のご相談などお気軽にお問い合わせください。
  • 087-885-4040 【定休日】土・日・祝【受付時間】9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせ